1ねん1くみ はなだ

2008-06-04

POGドラフト

21:16

2007-2008POG 2年ぶりに優勝した(≧∇≦)キャー♪

 阪神JFオークスの二つのGⅠを勝ったトールポピーと 重賞未勝利ながら、NHKマイルC2着、ダービー3着と健闘したブラックシェルのおかげだ。

 ブラックシェルは、母オイスターチケットからの付き合いで産駒もみんな指名している。諦めずに指名し続けた甲斐があったというものである。秋には是非、大きなタイトルをモノにして欲しいものだ。

 さて優勝の喜びも束の間、すぐに来期(現2歳馬)のドラフトがおこなわれる。今年も例年同様、ダービー当日の夕方からドラフトが行われるのだが、また居酒屋でのドラフトに逆戻りしてしまった。

 昨年の温泉ドラフトがやたら楽しくて、今年はさらにグレードアップして『一泊二日温泉ドラフト』ということになっていたのだが、その日が娘が運動会だったので、急遽変更してもらったのだった。私の都合でそうなってしまったのだから、残念がっても仕方がない。

 結局、その日は、娘の運動会から帰ったのが午後3時半くらいだった。帰るなり冷蔵庫から缶ビールを取り出し、テレビのスイッチを入れた。すでにダービー本馬場入場が始まっていた。

 レースに関しては、あまり書きたくないが、ディープスカイの強さだけが目立ったというか、他馬の弱さが目立ったというか、大味で面白くないレースだった。とは言え、ブラックシェルが3着入賞して、優勝出来たのだから、良しとしよう。ブラックシェル単勝を少しだけ買っていたのだが、馬券はハズした。

んで、

 近所の居酒屋に6時集合すると、すでに2人が到着していて、ジョッキを抱えてPOG本を眺めていた。6時半に全員集合すると、早速ドラフトが始まった。

 

私の指名馬は以下



1位 フォゲッタブル 牡 黒鹿毛 4/3生 池江郎厩舎

ダンスインザダーク 母エアグルーヴ  母父トニービン

生産:ノーザンF 所有:金子真人HD

1位というより、優先指名。父がダンスであろうとなんであろうと、持っていて優先権を行使しないのはエアグルーヴに失礼と言うものだ。



2位 ゴッドフェニックス 牝 黒鹿毛 4/8生 池江郎厩舎

ブライアンズタイム 母ロンドンブリッジ 母父ドクターデヴィアス

生産:下河辺牧場

全体的には脚長で見栄えが良い。ただ前脚を突っ張った感じで立っていて、多少硬さを感じるが、歩様は柔らかいということで、血統的に2位指名した。



3位 ベイドリーム 牡 鹿毛 2/17生 松田国厩舎

キングカメハメハ 母オイスターチケット 母父ウイニングチケット

生産:ノーザンF 所有:金子真人HD

 本当は下位で取るつもりだった。上記したようにこの血統は母から兄姉すべて指名しつづけているので手放したくなかった。それを今年のブラックシェルの活躍で横恋慕入れられそうな不穏な空気を感じたので、急遽、ビビリの3位指名となった



4位 ゴールデンチケット 牡 黒鹿毛 3/2生 森厩舎

キングカメハメハ 母アグネスショコラ 母父サンデーサイレンス

生産:社台F 所有:社台TC

キングカメハメハ種牡馬になるとき、仔には一種の走る理想の形があるのではないかと思っていた。それはヌレイエフミスプロラストタイクーン、個性の強い祖先のどれかが突出することなく、キングカメハメハであることが大事だと思っていた。この仔は数多くいるキングカメハメハの仔で一番キングカメハメハに近いカタチだと思う。



5位 プライドマウンテン 牡 鹿毛 2/14性 音無厩舎

アグネスタキオン 母アイルフランス 母父Nureyev

生産:ノーザンF  所有:サンデーTC

1歳のクラブ募集写真で一番良く見えた。超良血馬の影に隠れてあまり話題になっていないが、今年、一番確実に活躍してくれるのではないかと思っている。まあ距離は持たないだろうけど。



6位 ピースエンブレム 牝 鹿毛 1/19生 小島茂厩舎

ウォーエンブレム 母ヴァンドノアール 母父へクタープロテクター

生産:ノーザンF  所有:キャロットTC

募集写真ではデップリとした大きなお尻をみせていたが、ここに来てシュッとしてきた。これを喜ぶべきなのか、どうかは今のところ未知。



7位 ラドラーダ 牝 青鹿毛 4/15生 藤澤厩舎

シンボリクリスエス 母レディブロンド 母父Seeking the Gold

生産:ノーザンF 所有:キャロットTC

昨年、一頭も指名しなかったシンボリクリスエス産駒。ここまでのドラフトで、指名予定だった牝馬が5頭も他者に取られ、急遽、取り出した牝馬。毎年のことながら、この辺りから予定と本番が全く違ってくる。とは言え募集写真は素晴らしかった。



8位 レッドジール 牡 栗毛 5/7生 角居厩舎

スペシャルウィーク 母ジュメライビーチ 母父Silver Deputy

生産:ノーザンF  所有:東京TC

母父Silver Deputy。昨年から凄く気になっていた。馬体も着実に成長しているようだし、期待している。



9位 ダノンファントム 牡 黒鹿毛 2/26生 池江郎厩舎

スペシャルウィーク 母ワイルドフラワー 母父Wild Again

生産:ノーザンF  所有:ダノックス

今年の爆弾。どちらの意味でも...。



10位 ネオレボルーション 牡 青鹿毛 3/19生 藤澤厩舎

父ネオユニバース 母リアリーハッピー 母父Avenue of Flags

生産:ノーザンF  所有:サンデーTC

ふと見ると、この見栄えの良い馬がこんなところまで残っていた。下位で取るのは無理だと踏んでリストアップすらしていなかったのだが、まあ残っているなら頂戴しよう。ただ今年はネオユニヴァース産駒は取るつもりはまるでなかった。巷で色々と良い評判をきくが、写真を見ただけでネオ産駒は判らないというのが私見である。やはり走る産駒は、ネオユニヴァース自身がそうだったようにグニャグニャしてなくちゃいけない気がする。それが判る動画の資料は少なく、あえて選ぶならこの仔か角居厩舎のリスキーディールなんだが・・・。


11位 ランジャタイ 牝 黒鹿毛 2/21生 角居厩舎

クロフネ 母ラスリングカプス 母父Woodman

生産:社台F 所有:諸江幸祐

アストンマーチャンの半妹。亡き姉の分まで...。


12位 インテネブリス 牡 黒鹿毛 2/17生 大久保龍厩舎

父Dynaformer 母ダンスティルドーン 母父Sadler's Wells

生産:白老F 所有:社台TC

重い血統だが、もし一定水準のスピードがあれば大物の可能性がある。



13位 リラックススマイル 牝 鹿毛 2/11生 橋口厩舎

父Dubai Destination 母ヴェルヴェットクイーン 母父シングスピール

生産:ダーレーJ  所有:金子真人HD

ん~、金子馬で 未知の父 ダーレーの生産馬、さらに例のPOG好きのおっちゃんが褒めているのを考えていると、嫌な予感がプンプンするが、...。牝馬が少ないので已む無し。


14位 マコトザラマンダー 牡 芦毛 6/3生 松田国厩舎

クロフネ 母マコトマンリョウ 母父サンデーサイレンス

生産:大成牧場 所有:眞壁明

遅生まれが気になるが、丸く大きなトモに松国が身を積めてくれそう。松国仕様で仕上がった時、良い馬になりそうな予感。



15位 アプレザンレーヴ 牡 芦毛 3/13生 池江郎厩舎

シンボリクリスエス 母レーヴドスカー 母父Highest Honor

生産:ノーザンF  所有:サンデーTC

リストを見ると一頭足りない。何か取り損なっているのがいないかと、本をながめていると残ってた。若干、不安を感じる脚元をしているが、何といっても姉は凄かった。誰も取らないなら戴きましょ。



16位 ハクナマタタ 牡 鹿毛 3/18生 国枝厩舎

スペシャルウィーク 母タイキメビウス 母父ダンスオブライフ

生産:パカパカF  所有:タイキRC

ただたんに、ドラフトの時に「心配ないさぁ~♪」と言いたかっただけなんだけど、全然、ウケなかった。と言うよりまったくの無視...。よくよく考えると幼い子がいるのは私だけで、だれも『ライオンキング』なんか見とらんがな。


17位 ワシントンシティ06 牡 青鹿毛 2/23生 厩舎未定

ワイルドラッシュ 母ワシントンシティ 母父Wagon Master

生産:タイヘイ牧場 馬主ディアレスト

馬市ドットコムさんにあった調教映像を何気に見ていて、その美しいフォームで走る姿に、随分以前から指名を決めていた。ただ人気サイトだけにこの順位でよいものか、悩んだが、取れて良かった。無事ならかなりの成績を残すだろうと思われる。ダートだろうけど。


18位 ダイイチサクラ06 牡 鹿毛 5/20生 国枝厩舎

ジャングルポケット 母ダイイチサクラ 母父サンデーサイレンス

生産:ダイイチ牧場

昨年、全兄のスマートステージを取り損なった。結果的に兄は成績を残せなかったのが、その思いを今期に繋げた。



19位 ブレイクランアウト 牡 鹿毛 4/27生 戸田厩舎

Smart Strike 母キュー 母父フレンチデピュティ

生産:米国産 所有:キャロットTC

近頃まで出資を悩んだ馬。せめてPOGは・・・。Smart Strikeカーリンの父(笑)



20位 マイネアリス 牝 青鹿毛 3/27生 菅原厩舎

スペシャルウィーク 母マイネビクトリア 母父トウカイテイオー

生産:ビックレッドF 母父ラフィアンTC

出資を悩んだ馬。昨年、マイネレーチェルで失敗したのでせめてPOGは・・・。



牡馬14頭 牝馬6頭の20頭に決定した。 ドラフトのアヤで牝馬を取り損なってしまって、予定より牡牝のバランスが悪くなったのが、悔やまれる。6/20までなら入れ替え出来るが、さてどうするか...。